過払い請求 〜今ある借金は幻!? 過払い金が戻ってきます!

この「過払い請求の知識」は、東京の某大学の法学部で学んでいる管理人が、自己破産をせずに、払い過ぎた利息(過払い金)を消費者金融から取り戻す方法をお伝えすることを目的としています。

簡単に言えば、あなたは、もう借金を全て返し終わっていて、むしろ支払いすぎているので、そのお金をサラ金から取り戻しましょう、と言う手続きのことです。

たとえば、キャッシングの利用金額が200万円あって今まで消費者金融との取引が10年ほどあると100万円ものお金を取り戻すことは十分に可能なわけです。

それほどの取引年数がないよという人でも5年以上の取引があれば過払い金が発生と言われています。多重債務で悩んでいる人はサラ金との取引が5年以上ある人はざらにいますから、あなたも自己破産を考える前にお金を取り返す努力をすることで借金を解決を考えてはどうでしょうか。

話を元に戻しますが、自分に過払い金が発生しているかどうかは、一度、取引履歴を取り、引き直し計算をすることですぐに知ることができます。
引き直し計算とは、利息制限法にあわせて利息計算をやり直すことです。(こちらのサイトが引き直し計算について詳しく説明しています。)

手続きの仕方が分からないという方でも弁護士や司法書士に依頼して、その全てを任せても良いですし、当サイトを読んでいただくことで自分で過払い請求をすることができます。
また下記サイトでも詳しく書かれています。

過払い請求をする上で一番ネックになるのは、お金を借りていたのにその消費者金融からお金を返してもらうということに対する抵抗感かもしれません。

しかし、法律は全ての人に平等なものであり、お金を貸す方が上でお金を借りる方が下ということはありません。すべての債務整理はお金を貸す側にも借りる側にも平等なものであり、その法律を利用することに何の遠慮もいりません。

ただ、その平等な法律もその存在を知っていなければ、
また正しく理解していなければ利用する事も出来ません。

あなたが、このサイトで過払い請求を知り、正しく理解し、利用する事で、自己破産をせずに借金をゼロにして、かつ消費者金融からお金を取り戻し、人生をやり直す事ができるかも知れないのです。

知識というのは一つの力
新しい人生を切り開くため一つの力。法律についての正しい知識というのは、あなたに穏やかな暮らしを与えてくれるチケットになるはずです。

過払い請求は、現状の借金の把握から

実際にあなたの借金は、どのくらいのものなのでしょうか? ここで一度、把握しておく必要があると思います。 以下のページへ移動すると必要項目を入力してもらえれば、現状、あなたが抱えている借金がどの程度のものなのか自動で計算してくれます。

スポンサーリンク