借金の返済回数を計算する

まず、あなた自身の借金について、いろいろな角度から捉えることにより、自分の置かれている状況を把握しましょう。

本当に債務整理をしなければならないのか?
それとも通常どおり返済可能なのか?

冷静に計算してみたら意外と別の方向性が見えてくるかもしれません。

ここでは、現在の借金総額と利用しているキャッシング会社の年利、毎月の返済金額を枠の中に入力する事により、返済回数とキャッシング会社に返済する総合計を自動で計算する事ができます。

今、いくら借りていますか? 万円(最高500万円まで)
年利は、何%ですか? %(小数点第一位まで)
毎月の返済額は?
     
返済回数は、 円です。
最終回の返済金額は、 円です。
返済金額の総合計は、 円です。

※ 「返済回数」は、最終返済金額が1円でもあれば、1回としてカウント。

スポンサーリンク